我が家の家電がようやく昭和から平成に・・・!?でアナログのテレビから液晶テレビのビエラを購入しましたが昼間のうちに業者さんが取り付けにきてくれました(自分は仕事)
同日の夕方には別の業者さんにUHFアンテナの見積もり・・・おおよそ7.5万円。前回の記事でも書いた通りエコポイント等の値引きで6万円くらい

現在の屋根にはVHFアンテナ(右)見積もってもらったのはUHFアンテナ(左)
UHF VHF

そんな連絡を嫁からもらい帰宅・・・ん?NHKがキレイに見える?新型はやはり違う?って画質がなんかおかしい?

VHFアンテナしかないのに地上波デジタル放送のチャンネルが普通に見える???
VHFアンテナで地デジが見れた 001

番組表も見える???
VHFアンテナで地デジが見れた 002

天気予報もニュースもデータ放送を受信している???
VHFアンテナで地デジが見れた 003

謎だけれどもVHFアンテナで地デジが見れる事例はあるらしい
総務省はちゃんと説明したほうが普及も早いんじゃないのかな?

・・・で結論!

アンテナ工事費が気になっているテレビ買い替え予定者はとりあえずアンテナより先にテレビを買おう!

VHFアンテナが壊れるまで使い切る!

東京スカイツリーが完成するとアンテナの向きを変える必要があると思うのでその時にVHFアンテナの除去&UHFアンテナの設置を敢行!

それが良いと思いますけれどどうでしょうかね?まず買ってみて映らないのを確認してからアンテナ見積もりをしてみても遅くはないでしょう?

スポンサーリンク

 カテゴリ