早くても1~2年後だと思っていたセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの段階踏み信託報酬下げがなんと以前の記事から1ヶ月も経過しないうちに実現されました

以前の記事
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬下げについて 2010/02/14
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬を考える 2010/02/17
段階踏み信託報酬下げなども検討=セゾン投信社長 ロイター記事 2010年 02月 12日

そして今回のセゾン投信のニュースリリース
セゾン投信 目論見書の改定について 2010年3月10日

改定内容

■セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

実質的にご負担いただく(投資対象先の運用管理費を含む)信託報酬

旧:0.77%±0.02%/年(概算)

新:0.74%±0.03%/年(概算)


(この値はファンドの規模に応じて変動する場合があります)

今回の改定は当ファンドの純資産総額の拡大(約272億円 2010年3月5日現在)により、投資対象先のバンガードのファンドの運用管理費が低減されていることを反映させたものです。
当ファンドの信託報酬(0.4935%/年)が改定されたものではありません。


このコスト削減は以前の記事でのセゾン投信の取り分ではないところでの信託報酬の下げとなります
セゾンGBFの新コスト
セゾン投信側とすれば是が非でも黒字化を達成してのコスト削減(セゾン投信取り分の0.4935%側)を目指すところとなりそうですね?
バンガード側からのアクションなだけにセゾン投信としても・・・なんて気もあるんじゃないかと妄想

まぁ何にせよ今回のセゾン投信のニュースリリースは歓迎です
虫とり小僧さんのタレコミもありましたがセゾン投信より先にバンガード側からホントに純資産残高の増加とともに低減してもらうなんてビックリです

スポンサーリンク