未来は誰にもわかりませんが現状をしる努力くらいはします
現状を知った上で避けるべきは避けて受け入れるべきは受け入れる・・・そんな選択ができたら最高です
まぁ雑感としては調整はあっても大暴落はないだろうと言う楽観的な考えもあります
2010年の株式市場のリスク要因


答えは2011年の春まで誰にもわかりません。来年の春に答えあわせをする予定!?

関連記事

スポンサーリンク