ほったらかし投資のまにまに

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

プロフィール

熊画像Author:とよぴ~(プロフィール詳細
妻と2人の子どもの賑やかな4人家族です。
証券外務員の資格を持っていますが、仕事は関係ない物流関係。
バランスファンドによるコツコツ投資という、もっとも投資から距離をおいた投資スタイルでプライベートを充実♪
しかし!記事更新が楽しく、ブログ書くためにバランスファンドにした疑惑も浮上中(;´∀`)

スポンサーリンク

記事一覧

  • 2018/08/04投信ランキング

    2018年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。 関連記事  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみましたランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位までiDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券...

    記事を読む

  • 2018/08/02人気記事ランキング

    2018年7月は17本の記事を投稿しました。猛暑で体力の消耗もありますが、子どもが夏休みに突入したことも毎年恒例の書きたいけど書けない状況追い打ちをかけています。7月はニッセイアセットマネジメントのインデックスファンドの保有コストである運用管理費用(信託報酬)が引き下げられてたのを即座に対応したeMAXIS Slimシリーズのしたたかさに痺れました。他にはインデックス投資家には関心が低そうな話題ですが、tsumiki証券(...

    記事を読む

  • 2018/08/01経済・景気動向

    2018年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月と打って変わって国内外の株式市場が好調でした。スパゲティ・チャートを確認してみると、7月はほとんどのリスク資産が好調でマイナスに沈んだのは国内債券やヘッジ外債など低リスクなアセットクラスに集中しています。...

    記事を読む

  • 2018/07/31経済・その他ニュース

    京都大学と東京証券取引所は、TOPIXや日経平均株価、JPX日経400といった国内株式指数に、新たな株価指数を開発のための共同研究を進めているようです。新指数開発に向けた共同研究開始に関するお知らせ|日本取引所グループ投資研究教育ユニットと株式会社東京証券取引所は、新株価指数開発に向けた共同研究契約を締結しました。(2018年7月1日)|京都大学投資できる株価指数がほしい|川北英隆のブログ...

    記事を読む

  • 2018/07/30投資戦略

    現在活発に取引されているETFや投資信託にブルベア型ファンドがあります。例えば2倍のブルベア型の場合、TOPIXや日経平均株価の値動きの2倍になるような投資商品です。仮に長期投資における株式の期待リターンを5%と見積もっている場合、2倍のレバレッジ型投資信託で長期運用していれば10%を享受できるような魔法の金融商品に思えてしまいます。しかも信用取引を利用していないので、キャッシュ不足による追証の心配もありません。...

    記事を読む

  • 2018/07/28販売会社ニュース

    カブドットコム証券はいままで「つみたてNISA」に対応してきませんでしたが、来月8月1日からようやくサービスが開始されます。口座開設の申込みはすでにスタートしています。つみたてNISA|カブドットコム証券...

    記事を読む

  • 2018/07/27販売会社ニュース

    以前に注目していた丸井グループによる証券会社を設立ですが、取り扱い投資信託のラインナップなど詳細がみえてきました。tsumiki証券(予定)はじまります~2018年9月 口座開設スタート~|プレスリリース(PDF)...

    記事を読む

  • 2018/07/22資産運用・投資

    地元の図書館に仙人ことNightWalkerさんの『世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました』が追加されました!以前の記事世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました はじめましたからアーリーリタイア目前の人まで一読のススメでも紹介しましたが、インデックス投資の始めかたから終わりかたまでわかりやすく解説された本です。...

    記事を読む

  • 2018/07/20一括VS分散

    一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較(2018年7月)をアップしました毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファ...

    記事を読む

  • 2018/07/19一括VS分散

    一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較(2018年7月)をアップしました毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファンド...

    記事を読む

ネット証券の投資信託ランキング(2018年7月)

表彰台 メダル 競争 ランキング

2018年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。

 関連記事  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

  • ランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載
  • カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位まで
  • iDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券のみのランキング表示

参考リンク:投資信託ランキングSBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング
カブドットコム証券 - ランキング
SBI証券(iDeCo) - ランキング

» 記事の続きを読む

関連記事

2018年7月 人気記事ランキング 猛暑到来!やはり人気記事はブッチギリの100均ネタ。。。

2018-07-02.png

2018年7月は17本の記事を投稿しました。

猛暑で体力の消耗もありますが、子どもが夏休みに突入したことも毎年恒例の書きたいけど書けない状況追い打ちをかけています。

7月はニッセイアセットマネジメントのインデックスファンドの保有コストである運用管理費用(信託報酬)が引き下げられてたのを即座に対応したeMAXIS Slimシリーズのしたたかさに痺れました。

他にはインデックス投資家には関心が低そうな話題ですが、tsumiki証券(丸井グループによる証券会社)の詳細が直販系運用会社に思い切り舵を切ったのも印象的です。

» 記事の続きを読む

関連記事

各アセットクラスのパフォーマンス2018年7月

2018-08-01-4.png

2018年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

先月と打って変わって国内外の株式市場が好調でした。

スパゲティ・チャートを確認してみると、7月はほとんどのリスク資産が好調でマイナスに沈んだのは国内債券やヘッジ外債など低リスクなアセットクラスに集中しています。

» 記事の続きを読む

関連記事
タグ

国内株式に新しい株価指数は必要あるのか

京都 和の世界

京都大学と東京証券取引所は、TOPIXや日経平均株価、JPX日経400といった国内株式指数に、新たな株価指数を開発のための共同研究を進めているようです。

新指数開発に向けた共同研究開始に関するお知らせ|日本取引所グループ
投資研究教育ユニットと株式会社東京証券取引所は、新株価指数開発に向けた共同研究契約を締結しました。(2018年7月1日)|京都大学
投資できる株価指数がほしい|川北英隆のブログ

» 記事の続きを読む

関連記事

レバレッジ型投資信託で資産運用は推奨しません

比較 マルとバツ 左右

現在活発に取引されているETFや投資信託にブルベア型ファンドがあります。
例えば2倍のブルベア型の場合、TOPIXや日経平均株価の値動きの2倍になるような投資商品です。

仮に長期投資における株式の期待リターンを5%と見積もっている場合、2倍のレバレッジ型投資信託で長期運用していれば10%を享受できるような魔法の金融商品に思えてしまいます。
しかも信用取引を利用していないので、キャッシュ不足による追証の心配もありません。

まるで使い勝手の良いレバレッジ型投資信託ですが、長期投資による資産運用には適さないポイントがあるので推奨していません。

» 記事の続きを読む

関連記事

カブドットコム証券のつみたてNISAが2018年8月サービス開始

2018-07-28-2.png

カブドットコム証券はいままで「つみたてNISA」に対応してきませんでしたが、来月8月1日からようやくサービスが開始されます。

口座開設の申込みはすでにスタートしています。

つみたてNISA|カブドットコム証券

» 記事の続きを読む

関連記事

tsumiki証券(丸井グループによる証券会社)の詳細がみえてきました

2018-05-13.png

以前に注目していた丸井グループによる証券会社を設立ですが、取り扱い投資信託のラインナップなど詳細がみえてきました。

tsumiki証券(予定)はじまります~2018年9月 口座開設スタート~|プレスリリース(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事

地元の図書館に『世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました 』が追加!

読書 まったり時間

地元の図書館に仙人ことNightWalkerさんの『世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました』が追加されました!

以前の記事世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました はじめましたからアーリーリタイア目前の人まで一読のススメでも紹介しましたが、インデックス投資の始めかたから終わりかたまでわかりやすく解説された本です。

» 記事の続きを読む

関連記事

一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較(2018年6月)

論争 夫婦 言い争い 戦争


毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。

実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファンドと8資産を均等配分しているバランスファンドの基準価額をもって確認していくことにしました。

毎月確認していく企画で、長期的に何勝何敗になるのかチェックしていきます。

» 記事の続きを読む

関連記事

一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較(2018年6月)

論争 夫婦 言い争い 戦争


毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。

実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファンドと8資産を均等配分しているバランスファンドの基準価額をもって確認していくことにしました。

毎月確認していく企画で、長期的に何勝何敗になるのかチェックしていきます。

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます