使われていないケータイを国が総額2億3000万円なんて税金を費やしてキャンペーンをするそうです

「たんすケータイ」回収促進へ景品 経産省がキャンペーン NIKKEI NET

経済産業省は使用済み携帯電話のリサイクルを促進するため、21日から景品付きの回収促進キャンペーンを実施する。
全国の家電量販店やスーパーなどに古い携帯電話などを持ち込むと、抽選で最高5万円の商品券が当たる。端末に含まれる希少金属(レアメタル)の再利用につなげる考えだ。

キャンペーンは「たんすケータイあつめタイ」と称し、来年2月末まで実施する。使用済みの携帯電話やPHS、データ通信カード1台につき1枚の応募券がもらえる。
回収拠点は全国の家電量販店やスーパー、携帯電話ショップ約1800店舗で、12日に開設する公式サイト(http://tansu- keitai.jp)で検索できる。

» 記事の続きを読む