STAMインデックスのタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:STAMインデックス

  • 2009/01/08売買記録

    去年末あたりからTOPIXが騰がりっ放し、海外のあらゆる株価指数も騰がりっ放し・・・。日経平均、7日続伸 終値158円高の9239円7日の東京株式市場で日経平均株価は2006年3月24日―4月3日以来、約2年9カ月ぶりの7日続伸。終値は前日比158円40銭(1.74%)高の 9239円24銭で11月5日(9521円)以来、約2カ月ぶりの高い水準を付けた。前日の米株高や円相場の下落傾向、商品先物相場の上昇基調など好感した買いが先行、断...

    記事を読む

  • 2008/12/06投資信託・ETF

    12月の新規ファンドにて新興国株式&債券を含むすべてのSTAMインデックスシリーズが登場になりました!※詳細・お申込は12月8日からそれと同時に今まで取り扱っていなかった残りのSTAMインデックスの取り扱いも開始です!以前の記事新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始の最後の部分でさっそくマネックス証券にコレ(もちろんノーロードで)を含めた全シリーズの要望を出して見るかな~と書いてみて実際に返答が...

    記事を読む

  • 2008/11/26投資信託・ETF

    以前にSTAMにまつわるエトセトラ 前編とSTAMにまつわるエトセトラ 後編でお世話になった住信AM商品・投資ソリュ-ション部の方から新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始のご案内を頂きましたただのコンテンツの充実だけではなく新商品である新興国株式&債券の追加情報付き・・・。これってかえるさんのアンケートでも要望の多かった部分に見事に答えてくれたと言っても過言ではないでしょう?気にな...

    記事を読む

7日続伸ですか?今月の投資も控えようかな?

去年末あたりからTOPIXが騰がりっ放し、海外のあらゆる株価指数も騰がりっ放し・・・。

日経平均、7日続伸 終値158円高の9239円
7日の東京株式市場で日経平均株価は2006年3月24日―4月3日以来、約2年9カ月ぶりの7日続伸。
終値は前日比158円40銭(1.74%)高の 9239円24銭で11月5日(9521円)以来、約2カ月ぶりの高い水準を付けた。
前日の米株高や円相場の下落傾向、商品先物相場の上昇基調など好感した買いが先行、断続的な先物買いや売り方の買い戻しも上げに弾みをつけ、上げ幅は200円を超える場面があった。
大引けにかけては利益確定や手じまいの売りでやや伸び悩んだ。
東証株価指数(TOPIX)は2005年8月8―16日以来の7日続伸。


STAMを積立予定でしたが結局MRFに向かうことにしました

※参考記事 マネックス証券のSTAMをずっと待っていましたよ

マネックスでSTAMを買い付ける予定にしているキャッシュも温存したままぶち込めることの出来ない状況が続いています

まぁ我慢だけが自分の得意分野ですからいいんですけれどインデックス投資家っぽくない行動が続いていることに間違いはないでしょうね(笑)

ところで現在の短期的な上昇ムード・・・自分には上がっている理由がよくわからないんですけれどうーん

マネックス証券のSTAMをずっと待っていましたよ

12月の新規ファンドにて新興国株式&債券を含むすべてのSTAMインデックスシリーズが登場になりました!※詳細・お申込は12月8日から

それと同時に今まで取り扱っていなかった残りのSTAMインデックスの取り扱いも開始です!

以前の記事新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始の最後の部分で

さっそくマネックス証券にコレ(もちろんノーロードで)を含めた全シリーズの要望を出して見るかな~


と書いてみて実際に返答が来た時に新興国株式のノーロードもすべてのSTAM取り扱いも手応えのない回答だったので年内に音沙汰なかったらカブドットコムで自動積立をはじめようと思っていたから今回のニュースリリースは自分にとってマネックス証券からのクリスマスプレゼントみたいなものです♪

さっそくカードde自動つみたてでSTAMインデックスの投信積立プログラムを開始!
今月だけはカードの決済の都合上、手動でMRFから買い付けになりそうですがこれからは完全に仕組みだけで資産運用は勝手に動いてくれるでしょう?
分配金&貸株金利の受取りが面倒臭くなったら1306からSTAMへの逆リレーすら今後は考えるかも知れません(笑)

これにて投信積立にていままでお世話になっていたトヨタアセットバンガードはお役御免です
※一応、売却せずに保有は継続されますが相場次第ではどこかのタイミングでSTAM グローバル株式インデックス・オープンにリレー投資をすると思います
バンガードは世界一好きな運用会社ですがトヨタアセットマネジメントのフィルターがかかっている以上は・・・世界一好きなバンガードではなく日本一好きな運用会社である住信AMさんのインデックスファンドを保有していこうかな・・・と考えています

参考記事 rennyの備忘録より
ラブレターのようなスイートな文体が良かったのでしょうか?
「お客様」って一体誰のことなんだろう?

さっそく住信AMさんとマネックス証券さんには感謝のメールを送りました♪
やっぱり苦情や要求ばっかりでは運用会社も販売会社もたまったものではないでしょうからね?

新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始

以前にSTAMにまつわるエトセトラ 前編STAMにまつわるエトセトラ 後編でお世話になった住信AM商品・投資ソリュ-ション部の方から新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始のご案内を頂きました

ただのコンテンツの充実だけではなく新商品である新興国株式&債券の追加情報付き・・・。
これってかえるさんのアンケートでも要望の多かった部分に見事に答えてくれたと言っても過言ではないでしょう?

気になるコンテンツはこちらSTAM インデックスシリーズ

≪コンテンツの内容≫
  • STAM インデックスシリーズの魅力
  • インデックスファンドとは
  • 各ファンドの特色
     STAM TOPIXインデックス・オープン
     STAM グローバル株式インデックス・オープン
     STAM 国内債券インデックス・オープン
     STAM グローバル債券インデックス・オープン
     STAM J-REITインデックス・オープン
     STAM グローバルREITインデックス・オープン
     STAM 新興国株式インデックス・オープン
     STAM 新興国債券インデックス・オープン
  • STAM インデックスシリーズを活用した資産形成

気になる新商品である新興国株式のコストは信託報酬 0.8715%(税抜き 0.83%)信託財産留保額 0.30%・・・販売手数料上限 3.15%・・・これがネット証券ではノーロードの実現となればETFを除けば他に選択肢はないだろ~ってインデックスファンドの登場と言えそうです

住信アセットマネジメントさん!グッジョブ♪

さっそくマネックス証券にコレ(もちろんノーロードで)を含めた全シリーズの要望を出して見るかな~
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます