iDeCoのタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:iDeCo

  • 2020/01/10販売会社ニュース

    マネックス証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)で「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の取扱いを開始いたしました。日本や新興国を含む全世界の株式を1本のファンドにした本命が「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」ですが、iDeCoではファンドの本数制限もあり、いままでどこのネット証券でも取り扱いがありませんでした。マネックス証券ではeMAXIS Slimシリーズの取り扱い実績もあり「eMAXIS Slim ...

    記事を読む

  • 2019/11/04販売会社ニュース

    SBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)では、いままで受給時には年金資産の『一時金受取』もしくは『年金での分割受取』のいずれかの選択しかありませんでしたが、2020年3月請求分から2つの受取り方法の併用も可能となります! 参考  iDeCo(個人型確定拠出年金)30万口座突破及び受給時の併給に関するお知らせ~『一時金受取』と『年金受取』の併用が可能に!~|SBI証券楽天証券やマネックス証券など後からiDeCoに参戦...

    記事を読む

  • 2019/09/05投信ランキング

    ネット証券の投資信託ランキング(2019年9月)をアップしました2019年8月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。2019年7月22日に設定・運用を開始させた「たわらノーロード 全世界株式」が個人投資家から評価されて良いスタートをきれるか注目していました。たわらノーロード全世界株式が登場!全世界株式インデックスファンドの競争が熱い!低コスト...

    記事を読む

マネックス証券iDeCoに「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の取り扱い開始

地球 世界 手

マネックス証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)で「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の取扱いを開始いたしました。

日本や新興国を含む全世界の株式を1本のファンドにした本命が「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」ですが、iDeCoではファンドの本数制限もあり、いままでどこのネット証券でも取り扱いがありませんでした。

マネックス証券ではeMAXIS Slimシリーズの取り扱い実績もあり「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」が期待されていましたが、本日(2020年1月10日)から取り扱いが開始されています。

【iDeCo】全世界株式(オール・カントリー)取扱開始|マネックス証券

» 記事の続きを読む

SBI証券のiDeCoで受給時に一時金受取と年金受取の併用が選択可能になりました

年金 老夫婦 確定拠出年金

SBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)では、いままで受給時には年金資産の『一時金受取』もしくは『年金での分割受取』のいずれかの選択しかありませんでしたが、2020年3月請求分から2つの受取り方法の併用も可能となります!

 参考  iDeCo(個人型確定拠出年金)30万口座突破及び受給時の併給に関するお知らせ~『一時金受取』と『年金受取』の併用が可能に!~|SBI証券

楽天証券やマネックス証券など後からiDeCoに参戦してきたライバル他社は対応済みでしたが、SBI証券のiDeCoも2つの受取り方法の併用も可能となったことで受給時の悩みが解消されたことになります。

» 記事の続きを読む

ネット証券の投資信託ランキング(2019年8月)

ランキング メダル 金銀銅


2019年8月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

2019年7月22日に設定・運用を開始させた「たわらノーロード 全世界株式」が個人投資家から評価されて良いスタートをきれるか注目していました。

たわらノーロード全世界株式が登場!全世界株式インデックスファンドの競争が熱い!

低コストなインデックスファンドとして定評のあるアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」に日本・先進国・新興国と全世界の株式を網羅した「たわらノーロード全世界株式」が2019年7月22日に設定・運用を開始すると発表しました!低コストファンドシリーズの新ファンド設定 -「たわらノーロード 全世界株式」|アセットマネジメントOne(PDF)アセットマネジメントOneのホームページでは「ファンド情報」ではなく「会社情...


商品性は文句なく素晴らしい投資信託なのですが、宣伝力不足・作るタイミングが遅すぎたなど売れ行きがついてこないという結果になってしまいました。
アセットマネジメントOneはしっかりと現実を受け止めて、iDeCoを取扱っている金融機関に1社でも多く「たわらノーロード 全世界株式」を扱ってもらう方向にチカラを入れたほうが良いと感じます。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます