人気記事ランキングのカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:人気記事ランキング

2019年2月 人気記事ランキング プライベートで慌ただしい日々を過ごしても積立投資は平常運転

色鉛筆 電球 アイデア 発想

2019年2月はリライトを含め23本(今記事作成時点)の記事を投稿しました。

今月は子どもがインフルエンザにかかったり、叔父さんが亡くなったりと振り返ってみれば慌ただしい日々を過ごしていました。

プライベートで慌ただしい日々を過ごしても、積立投資は平常運転で変わりません。
自分の生活において、インデックスファンドによる自動引き落としによる積立投資は、まるで空気のように感じてしまいがちですが無くてはならない神サービスです。

1位のキーワードである「コペルニクス的転回」は、言葉の意味とインパクトありきで記事内容を作り始めた実験的な記事です。

ランキング内に銀行の通帳記入ができない場合の対処方法がありますが、今月は自分も2回目の記入できない場面がありました。
誰かのメモとして残したブログ記事が回り回って自分が読み直すという不思議なことが起こった2月でもありました。

» 記事の続きを読む

2019年1月 人気記事ランキング 自分メモとして作った基本ポートフォリオが検索に好まれている様子

年金手帳 GPIF 老後

2019年1月はリライトを含め21本(今記事作成時点)の記事を投稿しました。

今月はFOY2018が発表されて、ランキング結果も上位に登場していますが、1位になったのは自分メモ用に作成したGPIFの期待リターンや標準偏差などの記録でした。

3ヶ月毎に公開している資産配分が上位にランクインしていますが、コアファンドがバランスファンドなので比率がほとんど動かない観察日記となっていて面白みがまったくないのが申し訳ない。。。

» 記事の続きを読む

2018年の人気記事ランキング 投資に関係のない記事による上位独占っていったい…

リンク グループ ミニチュアビジネスマン

2018年1月1日から記事作成時点までの年間人気記事ランキングです。
2018年もお世話になりましたm(_ _)m

記事タイトルにあるように、毎年恒例のロングヒット記事(ほとんど投資と関係ない)がランクインする中で、投資信託の「eMAXIS Slim」、販売会社の「楽天証券」が2018年を賑わせた印象です。

ランキングトップ10入こそしていないものの、11位以降を見ても「eMAXIS Slim」と「楽天証券」がキーワードになっている話題が多かった2018年でした。

» 記事の続きを読む

2018年12月 人気記事ランキング 妻の何気ないポイントカードの使い方が1位ゲットだと。。。

財布 お金 マネー 小銭

2018年12月はリライトを含め19本(今記事作成時点)の記事を投稿しました。
年内はあと数本投稿予定です。

最近は株価が低迷しているからか、ブログを[http:]から[https:]に変更したからなのか、師走に入ってネットを見る暇がないのか、いつもよりアクセス数もまた低くなっている印象です。

そんな12月でしたが楽天証券によるクレジットカード決済についての記事にチカラを入れてきたのですが、一番アクセス数が良かったのは妻の何気ないWAON POINTカードの使い方でした(゚∀゚)

» 記事の続きを読む

2018年11月 人気記事ランキング FOY投票期間なので投信関連ニュースは静かな印象

防衛 城壁 守る

2018年11月はリライトを含め21本の記事を投稿しました。

今月は「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」の投票時期ということもある、先月までは投信関連のニュースが多くあった印象でしたが、11月は静かに過ぎていきました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018の投票に先立ちノミネートファンドをピックアップ

2018年も早いもので残り2ヶ月。そんなことを思うようになるのも投信ブロガー恒例のFOY投票の季節がやってきたからです。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」の公式サイトがオープンしています。...


ネタ切れというわけではありませんが、ツイートで何気なく見たリボ払いの怖さをブログで永久保存したくて記事にしたり、生活防衛資金についての我が家の方法を書いてみたりと、個人的メモのような記事作りが多い一ヶ月でした。

» 記事の続きを読む

2018年10月 人気記事ランキング eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に注目が集まりました

地球 グリーン 緑


2018年10月はリライトを含め25本の記事を投稿しました。

株式市場は下落する場面も多く、終わってみれば1ヶ月で国内外の株式アセットクラスが-8~-11%もの下げを記録していました。

その中で投信ブログ記事で注目されたのは「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の登場だったのではないでしょうか?

設定日も10月31日と「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」の投票資格を持つギリギリのタイミングでの誕生となったので三菱UFJ国際投信の本気度を感じさせる1本です。

» 記事の続きを読む

2018年9月 人気記事ランキング 楽天での投資を決めるほど魅力が詰まった1ヶ月でした

教室 思い出


2018年9月はリライトを含め20本の記事を投稿しました。

先月からの楽天証券での利便性の向上により、ついに自分も楽天証券の口座を開設して手始めに楽天スーパーポイントを活用したポイント投資を実行してみました。

他にも2008年9月に発生したリーマン・ショックから10年が経過したことで改めて当時のことを振り返ってみたり、iDeCo+(イデコプラス)という制度を知ったのですが世間的にはまったく認知されていない状況の中でいかに知らせていくべきかを考えてみた1ヶ月でした。

» 記事の続きを読む

2018年8月 人気記事ランキング 経費率0%投信の誕生や積立クレカ決済でポイント付与など平成最後の夏は衝撃的でした

年金 老夫婦 確定拠出年金

2018年8月はリライトを含め22本の記事を投稿しました。

米国の運用会社フィデリティが経費率0%のインデックスファンドが登場したり、楽天証券が投信積立を楽天カード決済にするとポイント1%を付与させるなど、衝撃的なニュースが多かった夏でした。

その中でもSBI証券iDeCoがファンド本数35本縛りの中で除外商品を発表したり、企業型確定拠出年金について思うところがあったので思い切って書いてみたりと、振り返ってみれば今月は猛暑が続く中でも意欲的にブログを書けた1ヶ月です。

» 記事の続きを読む

2018年7月 人気記事ランキング 猛暑到来!やはり人気記事はブッチギリの100均ネタ。。。

2018-07-02.png


2018年7月は17本の記事を投稿しました。

猛暑で体力の消耗もありますが、子どもが夏休みに突入したことも毎年恒例の書きたいけど書けない状況追い打ちをかけています。

7月はニッセイアセットマネジメントのインデックスファンドの保有コストである運用管理費用(信託報酬)が引き下げられてたのを即座に対応したeMAXIS Slimシリーズのしたたかさに痺れました。

他にはインデックス投資家には関心が低そうな話題ですが、tsumiki証券(丸井グループによる証券会社)の詳細が直販系運用会社に思い切り舵を切ったのも印象的です。

» 記事の続きを読む

2018年6月 人気記事ランキング 新企画も好調で一安心♪

上昇 好成績

2018年6月は19本の記事を投稿しました。

eMAXIS Slimシリーズに米国株式(S&P500)を投資対象とするインデックスファンドが登場、一括VS積立の新企画、詐欺メールの報告、NightWalkerさんの投資本発売…と書きたいことはあるのに書く時間と体力が追いつかない1ヶ月でした。

6月に梅雨明け宣言という今まで生きてきて聞いたこともないような事が起こったので暑さに関連した過去記事もランクインされています。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます