投資の話のカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:投資の話

  • 2020/04/04投信ランキング

    2020年3月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。 新型コロナウイルスによる株価急落から、投資信託の売れ筋ランキングでは株価の下落で基準価額が上昇するベア型ファンドが目立つようになりました。短期的な投機の機会にも投資信託が活用されているという点では、個人投資家はまだまだ元気があるなぁ〜という気持ちもありますし、国内外の株式インデ...

    記事を読む

  • 2020/04/01経済・景気動向

    2020年3月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。2月も新型コロナウイルスの影響でリスク資産が下がりましたが、3月はほとんどのイベントが中止になったり外食や観光業に客が入らないなど、実体経済でさまざまな問題を抱えています。2月に引き続き債券以外は大きく下げていて、特に国内外のREIT(不動産投資信託)が1ヶ月で-20%超と短期的に急落していることがわかります。...

    記事を読む

  • 2020/03/29売買記録

    2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。 各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。 アセットアロケーション円グラフメーカー 時間加重収益率計算機 2020年初から3月末の3ヶ月間は-16.84%となりました。 年初からの3月末の3ヶ月間は同じく-16.84%となります。新型コロナウイルスの影響...

    記事を読む

  • 2020/03/19売買記録

    先月は4528ポイントと、過去最高なほど多くの楽天スーパーポイントを貯めることができました。3月に入ってからは新型コロナウイルスの自粛ムードにより、我が家では買い物もあまりしなくなっているので、次回記事のポイントは過去最低なぐらい貯まっていない気がします。それでも自動引き落としなど生活しているだけで貯まるものに限っては、ポイントはどんどん積み上がっていくものなので、楽天カードと楽天証券のこのポイントを...

    記事を読む

  • 2020/03/06投資戦略

    最近は新型コロナウイルスによる世界経済の停滞を実感しています。普段は仕事を終えれば卓球の日々だったものが、部活どころか指導している中学校そのものが終了してしまい、公民館などの施設で練習場所を確保していても3月末まで利用停止となり仕方がないのでおとなしく過ごすしかありません。さて証券取引所は停止することなく市場は動いているのですが、積立による国際分散投資家にとってコロナショックによる株価下落はどのよ...

    記事を読む

  • 2020/03/05投信ランキング

    ネット証券の投資信託ランキング(2020年3月)をアップしました 2020年2月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。 最近は新型コロナウイルスの影響で、イベント停止や店舗休業など経済活動が停止するような状況を多く見ますが2月の投資信託の売上ランキングを見るとベア型の投資信託がランクインしていたりと、株価が下がることを先取りした動きが...

    記事を読む

  • 2020/03/03経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2020年3月をアップしました2020年2月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月あたりから新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の悪影響で、株式市場は年末までの好調から一転して方向感のない状態が続いていましたが、最近は学校でも3月を待たずに3学期が終了して感染が拡大しないような措置をとられるほどに実生活でも影響を日々実感しています。国内外の株式や不動産(REIT)など...

    記事を読む

  • 2020/03/01投資信託・ETF

    野村アセットマネジメントから信託報酬が無料(2030年12月31日まで)、0円というインデックスファンドが登場しました。いままで低コスト化に進んできたインデックスファンド界隈でしたが、ついに0円とは…ただいくつかのカラクリはありますので誰でもというわけではありません。つみたてNISA新商品のお知らせ「野村スリーゼロ先進国株式投信」|野村證券野村スリーゼロ 先進国株式投信|野村證券(PDF)...

    記事を読む

  • 2020/02/23売買記録

    楽天証券のポイント投資日記 2020年3月(19回目)をアップしました先月は2557ポイント獲得と、有意義に楽天スーパーポイントを貯めることができました。前回は会社の帰り道にある「クスリのアオキ」で生活必需品を購入していこうと決めていたのですが、ひととおり一ヶ月分の消耗品を購入してみると「マツモトキヨシ」のほうが安かったので、一ヶ月分など大きな買い物は「マツモトキヨシ」ちょっとした買い物は楽天ペイで「クスリの...

    記事を読む

  • 2020/02/16投資戦略

    タイトルのとおり積立投資を始めるにあたって一番大事だと個人的に思っている話。「何に投資する」「長期投資を理解する・勉強する」「資産配分を研究する」一番大事って考えるとどれを大事にするのか難しくなりますが、個人的に積立投資をする際に一番大事だと思っていることはもっと初歩的なことでした。...

    記事を読む

ネット証券の投資信託ランキング(2020年3月)

ランキング メダル 金銀銅

2020年3月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

新型コロナウイルスによる株価急落から、投資信託の売れ筋ランキングでは株価の下落で基準価額が上昇するベア型ファンドが目立つようになりました。

短期的な投機の機会にも投資信託が活用されているという点では、個人投資家はまだまだ元気があるなぁ〜という気持ちもありますし、国内外の株式インデックスファンドも今までと同じように安定して買われているのも見ると、新型コロナウイルスによる投資家の見方は様々といった印象です。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年3月

chart.png

2020年3月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

2月も新型コロナウイルスの影響でリスク資産が下がりましたが、3月はほとんどのイベントが中止になったり外食や観光業に客が入らないなど、実体経済でさまざまな問題を抱えています。

2月に引き続き債券以外は大きく下げていて、特に国内外のREIT(不動産投資信託)が1ヶ月で-20%超と短期的に急落していることがわかります。

» 記事の続きを読む

2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

aacmaker.png

2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年初から3月末の3ヶ月間は-16.84%となりました。
年初からの3月末の3ヶ月間は同じく-16.84%となります。

新型コロナウイルスの影響を感じますね〜。

» 記事の続きを読む

楽天証券のポイント投資日記 2020年3月(19回目)

ポイントカード 電子マネー

先月は4528ポイントと、過去最高なほど多くの楽天スーパーポイントを貯めることができました。

3月に入ってからは新型コロナウイルスの自粛ムードにより、我が家では買い物もあまりしなくなっているので、次回記事のポイントは過去最低なぐらい貯まっていない気がします。

それでも自動引き落としなど生活しているだけで貯まるものに限っては、ポイントはどんどん積み上がっていくものなので、楽天カードと楽天証券のこのポイントを貯めて投資信託を買う仕組みは、自分にとって非常にありがたいサービスとなっています。

このブログで書くのを今年からWindowsのパソコンからGoogleのChromebookに変わったことをきっかけに、グラフもExcelからGoogle スプレッドシートに変更しています。

このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

» 記事の続きを読む

コロナショックの株価下落をどう考えているか

東証 東京証券取引所 マーケット 市場

最近は新型コロナウイルスによる世界経済の停滞を実感しています。

普段は仕事を終えれば卓球の日々だったものが、部活どころか指導している中学校そのものが終了してしまい、公民館などの施設で練習場所を確保していても3月末まで利用停止となり仕方がないのでおとなしく過ごすしかありません。

さて証券取引所は停止することなく市場は動いているのですが、積立による国際分散投資家にとってコロナショックによる株価下落はどのように対処するべきでしょうか?

» 記事の続きを読む

ネット証券の投資信託ランキング(2020年2月)

ランキング メダル 金銀銅


2020年2月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

最近は新型コロナウイルスの影響で、イベント停止や店舗休業など経済活動が停止するような状況を多く見ますが2月の投資信託の売上ランキングを見るとベア型の投資信託がランクインしていたりと、株価が下がることを先取りした動きがあったことを確認できます。

積立ランキングは売上よりも中長期な視点で買われることから、今回(記事作成時点の3月)のコロナショックがあっても基本的なアセットクラスである海外株式インデックスファンドを中心に積立投資されていくことが予想されます。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年2月

2020-03-01-2


2020年2月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

先月あたりから新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の悪影響で、株式市場は年末までの好調から一転して方向感のない状態が続いていましたが、最近は学校でも3月を待たずに3学期が終了して感染が拡大しないような措置をとられるほどに実生活でも影響を日々実感しています。

国内外の株式や不動産(REIT)などの高リスクアセットクラスで2020年2月は下落していることがわかります。

» 記事の続きを読む

野村スリーゼロ先進国株式投信!信託報酬無料のインデックスファンド

Screenshot 2020-03-01 at 06.46.32

野村アセットマネジメントから信託報酬が無料(2030年12月31日まで)、0円というインデックスファンドが登場しました。いままで低コスト化に進んできたインデックスファンド界隈でしたが、ついに0円とは…ただいくつかのカラクリはありますので誰でもというわけではありません。

つみたてNISA新商品のお知らせ「野村スリーゼロ先進国株式投信」|野村證券
野村スリーゼロ 先進国株式投信|野村證券(PDF)

» 記事の続きを読む

楽天証券のポイント投資日記 2020年2月(18回目)

ポイントカード 電子マネー


先月は2557ポイント獲得と、有意義に楽天スーパーポイントを貯めることができました。

前回は会社の帰り道にある「クスリのアオキ」で生活必需品を購入していこうと決めていたのですが、ひととおり一ヶ月分の消耗品を購入してみると「マツモトキヨシ」のほうが安かったので、一ヶ月分など大きな買い物は「マツモトキヨシ」ちょっとした買い物は楽天ペイで「クスリのアオキ」にしました。

このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

» 記事の続きを読む

積立投資をする際に一番大事だと思っていること

財布 お金がない 散在 無駄使い

タイトルのとおり積立投資を始めるにあたって一番大事だと個人的に思っている話。

「何に投資する」「長期投資を理解する・勉強する」「資産配分を研究する」一番大事って考えるとどれを大事にするのか難しくなりますが、個人的に積立投資をする際に一番大事だと思っていることはもっと初歩的なことでした。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます