投資の話のカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:投資の話

  • 2021/06/30売買記録

    2021年6月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。アセットアロケーション円グラフメーカー時間加重収益率計算機2020年3月末から6月末の3ヶ月間は+6.74%となりました。年初からの6月末の6ヶ月間は+16.6%となりました。...

    記事を読む

  • 2021/03/31売買記録

    2021年6月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドをアップしました2021年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。アセットアロケーション円グラフメーカー時間加重収益率計算機2020年12月末から3月末の3ヶ月間は+9.28%となりました。年初からの3月末の3ヶ月間は同じく+9.28%となります。...

    記事を読む

  • 2020/12/31売買記録

    2021年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドをアップしました2020年12月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。年末なので、2020年の積立投資による騰落率の結果もでています。各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。アセットアロケーション円グラフメーカー時間加重収益率計算機2020年9月末から12月末の3ヶ月間は+10.04%となりました...

    記事を読む

  • 2020/11/01経済・景気動向

    2020年10月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。好調から一段落した先月に引き続くように、リスク資産の下落が続いています。最近は、北半球がウイルスが活動しやすい冬に近づいてきたからか、新型コロナウイルスの感染者数が欧米で多くなり、日本でも欧米ほどではないけれど第二波を感じるような予感もあります。外出時のマスク、手洗いうがいの徹底など、自分でコントロールできることをキチンとやるしかありませんね。...

    記事を読む

  • 2020/10/18売買記録

    SBI証券から、2016年に投資したNISA枠をどうするのかのメールが届きました。2021年のNISA枠にロールオーバーするのか、課税預り(特定口座や一般口座)へ移管するのか、いっそ売却して現金化したり違う投資信託に買い替えてしまうのか・・・いろいろ選択肢はあります。どれを選んでも正解も間違いもないのですが、2016年のNISA枠はロールオーバーしないで課税預りへ移管することにしました。...

    記事を読む

  • 2020/10/03売買記録

    (描画中)2020年12月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドをアップしました2020年9月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。アセットアロケーション円グラフメーカー時間加重収益率計算機2020年6月末から9月末の3ヶ月間は+5.22%となりました。年初からの9月末の9ヶ月間は-2.4%となりました。...

    記事を読む

  • 2020/10/01経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2020年10月をアップしました2020年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月まで続いていた株式アセットクラスの好調は9月になり一段落したような雰囲気です。株価の上昇や下落に一喜一憂していると身がもたないので、距離感を持って資産運用を続けていくことが長続きの秘訣でしょう。その距離感を持つために有効なのが、自動で給与口座から引き落とされる積立投資で、自分にとってこれ...

    記事を読む

  • 2020/08/31経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2020年9月をアップしました2020年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。国内外の株式アセットクラスの好調が続いています。コロナ渦にあって、経済活動は昨年までのようには行かないのですが、株価だけは新型コロナウイルスの影響がなかったかのように復活をしています。個人的にはポジティブにもネガティブにも行き過ぎることなく、ただただ積立投資を継続していくのみです。...

    記事を読む

  • 2020/08/26売買記録

    先月は1,868ポイント獲得と、有意義に楽天スーパーポイントを貯めることができました。ここ数ヶ月の中ではポイントがたまらなかった月かな・・・という感想ですが、いままでが多すぎたくらいなので今回の1,868ポイントくらいが平常だという気持ちになりたいところ。このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。おまけにポイント投資をすることによってSP...

    記事を読む

  • 2020/08/05投信ランキング

    2020年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。SBI証券では今月も積立・売上ランキングともに「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」の好調が続いています。楽天証券では「eMAXIS Slimシリーズ」を中心に買われていて、各社の個人投資家の嗜好が少し違うのも面白いものです。マネックス証券の「マネックス・アクティビスト・ファンド」...

    記事を読む

2021年6月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

Screenshot 2021-06-30 21.03.53

2021年6月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年3月末から6月末の3ヶ月間は+6.74%となりました。
年初からの6月末の6ヶ月間は+16.6%となりました。

» 記事の続きを読む

2021年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

Screenshot 2021-03-31 22.50.49


2021年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年12月末から3月末の3ヶ月間は+9.28%となりました。
年初からの3月末の3ヶ月間は同じく+9.28%となります。

» 記事の続きを読む

2020年12月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

Screenshot 2020-12-31 at 07.36.00


2020年12月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。
年末なので、2020年の積立投資による騰落率の結果もでています。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年9月末から12月末の3ヶ月間は+10.04%となりました。
年初からの12月末の1年間は+7.92%となりました。

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年10月

chart (3)

2020年10月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

好調から一段落した先月に引き続くように、リスク資産の下落が続いています。

最近は、北半球がウイルスが活動しやすい冬に近づいてきたからか、新型コロナウイルスの感染者数が欧米で多くなり、日本でも欧米ほどではないけれど第二波を感じるような予感もあります。

外出時のマスク、手洗いうがいの徹底など、自分でコントロールできることをキチンとやるしかありませんね。

» 記事の続きを読む

2016年のNISAをロールオーバーしないで課税預りへ移管します

シフトチェンジ 変更

SBI証券から、2016年に投資したNISA枠をどうするのかのメールが届きました。

2021年のNISA枠にロールオーバーするのか、課税預り(特定口座や一般口座)へ移管するのか、いっそ売却して現金化したり違う投資信託に買い替えてしまうのか・・・いろいろ選択肢はあります。

どれを選んでも正解も間違いもないのですが、2016年のNISA枠はロールオーバーしないで課税預りへ移管することにしました。

» 記事の続きを読む

2020年9月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

(描画中)



2020年9月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年6月末から9月末の3ヶ月間は+5.22%となりました。
年初からの9月末の9ヶ月間は-2.4%となりました。

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年9月

chart (2)


2020年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。


先月まで続いていた株式アセットクラスの好調は9月になり一段落したような雰囲気です。

株価の上昇や下落に一喜一憂していると身がもたないので、距離感を持って資産運用を続けていくことが長続きの秘訣でしょう。

その距離感を持つために有効なのが、自動で給与口座から引き落とされる積立投資で、自分にとってこれにまさる投資手法は今後も見つかりそうにありません♪

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年8月

chart (1)


2020年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

国内外の株式アセットクラスの好調が続いています。
コロナ渦にあって、経済活動は昨年までのようには行かないのですが、株価だけは新型コロナウイルスの影響がなかったかのように復活をしています。

個人的にはポジティブにもネガティブにも行き過ぎることなく、ただただ積立投資を継続していくのみです。

» 記事の続きを読む

楽天証券のポイント投資日記 2020年8月(24回目)

ポイントカード 電子マネー

先月は1,868ポイント獲得と、有意義に楽天スーパーポイントを貯めることができました。
ここ数ヶ月の中ではポイントがたまらなかった月かな・・・という感想ですが、いままでが多すぎたくらいなので今回の1,868ポイントくらいが平常だという気持ちになりたいところ。

このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

» 記事の続きを読む

ネット証券の投資信託ランキング(2020年7月)

ランキング メダル 金銀銅

2020年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

SBI証券では今月も積立・売上ランキングともに「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」の好調が続いています。

楽天証券では「eMAXIS Slimシリーズ」を中心に買われていて、各社の個人投資家の嗜好が少し違うのも面白いものです。

マネックス証券の「マネックス・アクティビスト・ファンド」は先月2位と好調のスタートを切っていたのですが、今回の売上ランキングでは10位とランクインギリギリの崖っぷちとなっています。
企業との対話によって投資リターンの拡大を図るとのことですが、株式に投資するアクティブファンドでは特別画期的なことをしているように思えないのと、純資産総額に対して2.20%+成功報酬の高コストは、コスト意識が高いことが当たり前となりつつあるネット証券の顧客層には響かないイメージがあります。
せめて信託報酬を1%以下にするなど売れる工夫をしないと今後も厳しい気がします。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます