2019年08月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

月別アーカイブ:2019年08月

  • 2019/08/31経済・景気動向

    2019年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月は大きな急落もなく比較的堅調でしたが、8月はまたまた米国と中国の貿易摩擦から価格変動の大きい1ヶ月となりました。各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比較的堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス201...

    記事を読む

  • 2019/08/30販売会社ニュース

    SBI証券が取り扱う投信積立の販売手数料が撤廃されました!すべて原則ノーロード(販売手数料なし)です。 プレスリリース  積立投資を応援!SBI証券なら投信積立の買付手数料が0円!|SBI証券...

    記事を読む

  • 2019/08/28投資信託ニュース

    SBI証券から「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」が2019年9月26日から新規設定されます。 プレスリリース  SBIグループとバンガード 初の共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」募集開始(予定)のお知らせ|SBI証券SBI証券:SBIグループとバンガードの共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」募集開始(予定)のお知らせ|バンガード・...

    記事を読む

  • 2019/08/24投資戦略

    ORICON NEWSで女優の桐谷美玲さんが発表会イベントの中で美を保つ秘訣について聞かれていたのですが、その回答がコツコツ投資に通ずるものがあったので記録メモ。桐谷美玲、ほんわか失敗談「ソファで戯れていたら…」|ORICON NEWS...

    記事を読む

  • 2019/08/22売買記録

    楽天証券のポイント投資日記 2019年9月(13回目)をアップしました前回は2,900ポイントと我が家的には高水準でポイントを貯めることができましたが、今月も2474ポイントと高い浪費を維しています(¯―¯٥)このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。...

    記事を読む

  • 2019/08/21業種別ETF

    業種別ETFのリターン・標準偏差ランキング(2019年8月)をアップしました東京証券取引所に上場している業種別ETFであるTOPIX-17【1617~1633】(野村アセットマネジメントのNEXT FUNDS)と、基準となるTOPIX【1306】の18本のETFを比較してみました。7月は6月の全アセットクラスの上昇に引き続き、大きな急落もなく堅調な一ヶ月でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスで...

    記事を読む

  • 2019/08/17もの思いにふける

    上記のスクリーンショットは仕事で世田谷から渋谷に向かっていたときのことですが、慣れない道を使うときにはGoogleのスマホアプリなどでルートや到着予定時間を確認しています。リアルタイムで都内の道路事情は変わっていくので、渋滞や事故が起こればナビは迂回させるルートを提案されていくのですが、選択できるルートの中でも重要視していることがひとつだけあるので今回はそれを紹介。...

    記事を読む

  • 2019/08/16雑談

    タイトルの通りですが、クレジットカードや楽天Edyは持っているのですが、スマホを使ったQRコード決済は未体験です。10月から消費税が8%→10%になることをキッカケに現金以外では増税分がキャッシュバックされるとのことで、現金ではない決算方法がこれから重要になっています。消費税増税に向けてとるべき行動と投信ブロガーとして気になること2019年10月1日から現在8%の消費税が10%に増税されます。消費税増税に向けてインデック...

    記事を読む

  • 2019/08/11経済・その他ニュース

    先週の株式市場は、米国のトランプ大統領が中国に対して「為替操作国」とツイッターで非難するなど、米中貿易摩擦がまた再燃し大きく動きました。eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの基準価額を見ても、下がっているところが目視できます。世界株安、米中対立の長期化懸念|日本経済新聞...

    記事を読む

  • 2019/08/10もの思いにふける

    画像元 北斗の拳(ゲイラ)よりNightWalkerさんがiDeCoの使いづらさについて言及しているところが、過去の自分にも経験したことでしたし、これはもうiDeCoに加入するすべての人にとって使いづらいと感じているポイントなので改善要望の筆頭として書き残しておきます。イデコ 賢く使う7つの法則と私の3つの願望|NightWalker's Investment Blog...

    記事を読む

  • 2019/08/08一括VS分散

    一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較(2019年8月)をアップしました2019年7月における一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較です。6月に引き続き、7月のリスク資産は新興国株式以外がプラスで堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大き...

    記事を読む

  • 2019/08/07一括VS分散

    一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較(2019年8月)をアップしました2019年7月における一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較です。7月の先進国株式アセットクラスは6月に引き続き好調となっています。各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比...

    記事を読む

  • 2019/08/04投信ランキング

    ネット証券の投資信託ランキング(2019年8月)をアップしました2019年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。たわらノーロード全世界株式が登場!全世界株式インデックスファンドの競争が熱い!低コストなインデックスファンドとして定評のあるアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」に日本・先進国・新興国と全世界の株式を網羅した「たわ...

    記事を読む

  • 2019/08/01人気記事ランキング

    2019年8月 人気記事ランキングをアップしました2019年7月は17本の記事を投稿しました。7月で話題になったものとしてSBI証券のTポイントによるポイント投資と、たわらノーロード全世界株式が登場がありました。ホントは投信ブロガーとして最新ニュースは即対応したいところですが、最近は歳なのか仕事量なのか瞬発力が衰えているのを感じます(;・∀・)それでも投信史として、ブログで書き残しておきたい新たな投資信託の誕生や運用...

    記事を読む

各アセットクラスのパフォーマンス2019年8月

2019-08-31-5.png

2019年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

先月は大きな急落もなく比較的堅調でしたが、8月はまたまた米国と中国の貿易摩擦から価格変動の大きい1ヶ月となりました。

各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月

2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比較的堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年6月2019年6月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。6月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりました。各アセットクラスのパフォーマンス2019年5月2019年5月の各アセットクラス別のパフォーマ...


その中でも国内不動産であるJ-REITが堅調だったのが驚き!株式市場が下落してもJ-REITに限っては逆行高になることをたびたび見ることがありますので、株式と債券それに続くREITは分散投資としての存在を発揮しています。

8月のような世界同時株安が起こると、どうしても株価や資産残高などが気になりがちですが、動じない距離感をもって投資を続けていくことが投資における長生きの秘訣です。

世界同時株安でも動じない距離感で付き合っていきましょう

先週の株式市場は、米国のトランプ大統領が中国に対して「為替操作国」とツイッターで非難するなど、米中貿易摩擦がまた再燃し大きく動きました。eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの基準価額を見ても、下がっているところが目視できます。世界株安、米中対立の長期化懸念|日本経済新聞...

» 記事の続きを読む

投資信託を選ぶ条件に販売手数料無料が当たり前の時代

無料 ただ

SBI証券が取り扱う投信積立の販売手数料が撤廃されました!
すべて原則ノーロード(販売手数料なし)です。

 プレスリリース 
積立投資を応援!SBI証券なら投信積立の買付手数料が0円!|SBI証券

» 記事の続きを読む

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが業界最安値更新で登場!

米国 USA 星条旗

SBI証券から「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」が2019年9月26日から新規設定されます。

 プレスリリース 
SBIグループとバンガード 初の共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」募集開始(予定)のお知らせ|SBI証券
SBI証券:SBIグループとバンガードの共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」募集開始(予定)のお知らせ|バンガード・インベストメンツ・ジャパン

「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」はS&P500指数を投資対象とする米国上場ETFの「バンガード®・S&P500 ETF」【VOO】に投資するファンド・オブ・ファンドです。

» 記事の続きを読む

ちょっとしたことの積み重ねが大切

ポイント 秘訣 アイデア POINT

ORICON NEWSで女優の桐谷美玲さんが発表会イベントの中で美を保つ秘訣について聞かれていたのですが、その回答がコツコツ投資に通ずるものがあったので記録メモ。

桐谷美玲、ほんわか失敗談「ソファで戯れていたら…」|ORICON NEWS

» 記事の続きを読む

楽天証券のポイント投資日記 2019年8月(12回目)

ポイントカード 電子マネー


前回は2,900ポイントと我が家的には高水準でポイントを貯めることができましたが、今月も2474ポイントと高い浪費を維しています(¯―¯٥)

このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

» 記事の続きを読む

業種別ETFのリターン・標準偏差ランキング(2019年7月)

東証 東京証券取引所 マーケット 市場


東京証券取引所に上場している業種別ETFであるTOPIX-17【1617~1633】(野村アセットマネジメントのNEXT FUNDS)と、基準となるTOPIX【1306】の18本のETFを比較してみました。

7月は6月の全アセットクラスの上昇に引き続き、大きな急落もなく堅調な一ヶ月でした。

各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月

2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比較的堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年6月2019年6月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。6月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりました。各アセットクラスのパフォーマンス2019年5月2019年5月の各アセットクラス別のパフォーマ...


東証のETFではマーケットメイク制度がはじまり、流動性が向上したので業種別ETFのような「つまみ食い」投資の使い勝手もよくなっています。

» 記事の続きを読む

最短距離よりも重要視していること

2019-08-17-2.png

上記のスクリーンショットは仕事で世田谷から渋谷に向かっていたときのことですが、慣れない道を使うときにはGoogleのスマホアプリなどでルートや到着予定時間を確認しています。

リアルタイムで都内の道路事情は変わっていくので、渋滞や事故が起こればナビは迂回させるルートを提案されていくのですが、選択できるルートの中でも重要視していることがひとつだけあるので今回はそれを紹介。

» 記事の続きを読む

そろそろスマホによるキャッシュレス決済をしてみたい

QRコード決済 スマホ

タイトルの通りですが、クレジットカードや楽天Edyは持っているのですが、スマホを使ったQRコード決済は未体験です。

10月から消費税が8%→10%になることをキッカケに現金以外では増税分がキャッシュバックされるとのことで、現金ではない決算方法がこれから重要になっています。

消費税増税に向けてとるべき行動と投信ブロガーとして気になること

2019年10月1日から現在8%の消費税が10%に増税されます。消費税増税に向けてインデックス投資家がとるべき行動と、投信ブロガーとしてチョット気になっていることをひとつ。...


最近はスマホ決済についてのニュースをよくチェックしています。
「うち以外淘汰される」 自信のセブン暗転|日本経済新聞
スマホ決済QR統一難航 ペイペイなど主力方式参加せず|日本経済新聞

» 記事の続きを読む

世界同時株安でも動じない距離感で付き合っていきましょう

2019-08-11.png

先週の株式市場は、米国のトランプ大統領が中国に対して「為替操作国」とツイッターで非難するなど、米中貿易摩擦がまた再燃し大きく動きました。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの基準価額を見ても、下がっているところが目視できます。

世界株安、米中対立の長期化懸念|日本経済新聞

» 記事の続きを読む

事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書がiDeCo普及の足かせ

息をするのも面倒くさい 北斗の拳
画像元 北斗の拳(ゲイラ)より

NightWalkerさんがiDeCoの使いづらさについて言及しているところが、過去の自分にも経験したことでしたし、これはもうiDeCoに加入するすべての人にとって使いづらいと感じているポイントなので改善要望の筆頭として書き残しておきます。

イデコ 賢く使う7つの法則と私の3つの願望|NightWalker's Investment Blog

» 記事の続きを読む

一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較(2019年7月)

論争 夫婦 言い争い 戦争


2019年7月における一括投資VS分散投資 8資産均等型バランスファンドの1年比較です。

6月に引き続き、7月のリスク資産は新興国株式以外がプラスで堅調でした。

各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月

2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比較的堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年6月2019年6月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。6月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりました。各アセットクラスのパフォーマンス2019年5月2019年5月の各アセットクラス別のパフォーマ...


毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。

実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファンドと8資産を均等配分しているバランスファンドの基準価額をもって確認していくことにしました。

毎月確認していく企画で、長期的に何勝何敗になるのかチェックしていきます。

» 記事の続きを読む

一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較(2019年7月)

論争 夫婦 言い争い 戦争


2019年7月における一括投資VS分散投資 先進国株式インデックスの1年比較です。

7月の先進国株式アセットクラスは6月に引き続き好調となっています。

各アセットクラスのパフォーマンス2019年7月

2019年7月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりましたが、7月も大きな急落もなく比較的堅調でした。各アセットクラスのパフォーマンス2019年6月2019年6月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。6月はすべてのアセットクラスがプラスになる珍しい1ヶ月となりました。各アセットクラスのパフォーマンス2019年5月2019年5月の各アセットクラス別のパフォーマ...


記事作成時点では米国と中国の経済摩擦の懸念から株価が大きく下がっていますので、8月のこれからがどのようになっていくのかは不透明です。

毎月一定金額を積み立てるような分散投資(ドルコスト平均法)は、まとまった資金を一括投資する場合と比べて『有利でも不利でもない』・『気休め程度に過ぎない』など言われています。

実際に有利でも不利でもないのならば分散投資の勝率は長期的には五分五分くらいあるはずなので、資産運用において主要とされる先進国株式インデックスファンドと8資産を均等配分しているバランスファンドの基準価額をもって確認していくことにしました。

毎月確認していく企画で、長期的に何勝何敗になるのかチェックしていきます。

» 記事の続きを読む

ネット証券の投資信託ランキング(2019年7月)

ランキング メダル 金銀銅


2019年7月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

たわらノーロード全世界株式が登場!全世界株式インデックスファンドの競争が熱い!

低コストなインデックスファンドとして定評のあるアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」に日本・先進国・新興国と全世界の株式を網羅した「たわらノーロード全世界株式」が2019年7月22日に設定・運用を開始すると発表しました!低コストファンドシリーズの新ファンド設定 -「たわらノーロード 全世界株式」|アセットマネジメントOne(PDF)アセットマネジメントOneのホームページでは「ファンド情報」ではなく「会社情...


7月22日に新設ファンドとして注目していた「たわらノーロード全世界株式」ですが、月の後半のリリースなので月間積立ランキングに存在していません。

eMAXIS Slim 全世界株式3本の信託報酬が0.142%→0.12%に引下げ!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー、除く日本、3地域均等型)の3ファンドが2019年8月9日から信託報酬を0.142%→0.12%以内に引下げます。業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施|三菱UFJ国際投信(PDF)...


ただ「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」が即時に運用管理費用の対抗引き下げをしたこともあり、設定日以降となる直近の週間ランキングを確認しても「たわらノーロード全世界株式」が確認できなかったので、前途多難な船出になっているかもしれません(;・∀・)

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

» 記事の続きを読む

2019年7月 人気記事ランキング たわら全世界の登場で全世界株式ファンドの競争が熱い!

2019-07-21.png


2019年7月は17本の記事を投稿しました。

7月で話題になったものとしてSBI証券のTポイントによるポイント投資と、たわらノーロード全世界株式が登場がありました。

ホントは投信ブロガーとして最新ニュースは即対応したいところですが、最近は歳なのか仕事量なのか瞬発力が衰えているのを感じます(;・∀・)

それでも投信史として、ブログで書き残しておきたい新たな投資信託の誕生や運用管理費用の引き下げなどの物事は、数日遅れでも書いていきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます