2020年03月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

月別アーカイブ:2020年03月

  • 2020/03/31販売会社ニュース

    松井証券は、2020年4月1日より投資信託を松井証券で保有しているだけで、保有コストである信託報酬における販売会社の取り分の一部を現金還元して口座に入金する「投信毎月現金還元サービス」を開始します。日本初!信託報酬を還元する「投信毎月現金還元サービス」開始のお知らせ|松井証券...

    記事を読む

  • 2020/03/29売買記録

    2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。 各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。 アセットアロケーション円グラフメーカー 時間加重収益率計算機 2020年初から3月末の3ヶ月間は-16.84%となりました。 年初からの3月末の3ヶ月間は同じく-16.84%となります。新型コロナウイルスの影響...

    記事を読む

  • 2020/03/28経済・その他ニュース

    GPIFのポートフォリオ(資産配分)が2020年4月から国内外株式と債券の4資産をそれぞれ25%均等配分へと変更されるようです。GPIF外債運用は最大31%まで容認へ、乖離幅も拡大=関係筋|ロイターより引用GPIF、4月から外債の運用を25%に引き上げへ|東洋経済オンライン...

    記事を読む

  • 2020/03/19売買記録

    楽天証券のポイント投資日記 2020年4月(20回目)をアップしました先月は4528ポイントと、過去最高なほど多くの楽天スーパーポイントを貯めることができました。3月に入ってからは新型コロナウイルスの自粛ムードにより、我が家では買い物もあまりしなくなっているので、次回記事のポイントは過去最低なぐらい貯まっていない気がします。それでも自動引き落としなど生活しているだけで貯まるものに限っては、ポイントはどんどん積...

    記事を読む

  • 2020/03/17販売会社ニュース

    SBI 証券の投資信託の積立設定金額が200億円を突破しました!積立設定をしている口座数は39万口座を超えています。すごい!【主要ネット証券最大級】投資信託の積立設定金額200億円突破のお知らせ|SBI証券...

    記事を読む

  • 2020/03/15ブログ運営その他

    最近はこの話題ばかりですがコロナウイルスです。学校が長い休みになってから、仕事帰りに趣味を兼ねて技術指導してきた卓球も活動停止が続いています。3月も後半になろうとしていますが、コロナウイルスの終息はまだ先が見えない状況です。...

    記事を読む

  • 2020/03/13もの思いにふける

    先月末から学校が急遽休みになったものの、コロナウイルスの感染はおさまる気配はありません。長男坊が通っている中学校は本日で3年生の卒業式があったのですが、保護者は入ることができず先生と生徒だけの限られた人数でおこなわれたそうです。今週も世界経済はイベントの自粛(中止・延期)をはじめ移動にも渡航制限があるなど、人や物の行き来が停滞していることから、日経平均株価は2万円を切って終値が1万7431円と株価も大き...

    記事を読む

  • 2020/03/08ブログ運営その他

    2020年になって新しいパソコンが欲しくなった衝動から「ASUS Chromebook flip C101PA」を購入して現在に至っています。偶然にも最近のテレビCMでGoogleのパソコン「Chromebook」をよく観るようになりました。購入した直後にテレビCMを見ることが多くなってきたくらいですので、Chromebookに興味を持ってきた人も多いかもしれません。2020年になってから記事内でのグラフデザインが変わっているので気付いている人もいますが、最近...

    記事を読む

  • 2020/03/06投資戦略

    最近は新型コロナウイルスによる世界経済の停滞を実感しています。普段は仕事を終えれば卓球の日々だったものが、部活どころか指導している中学校そのものが終了してしまい、公民館などの施設で練習場所を確保していても3月末まで利用停止となり仕方がないのでおとなしく過ごすしかありません。さて証券取引所は停止することなく市場は動いているのですが、積立による国際分散投資家にとってコロナショックによる株価下落はどのよ...

    記事を読む

  • 2020/03/05投信ランキング

    ネット証券の投資信託ランキング(2020年3月)をアップしました 2020年2月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。 最近は新型コロナウイルスの影響で、イベント停止や店舗休業など経済活動が停止するような状況を多く見ますが2月の投資信託の売上ランキングを見るとベア型の投資信託がランクインしていたりと、株価が下がることを先取りした動きが...

    記事を読む

  • 2020/03/03経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2020年3月をアップしました2020年2月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。先月あたりから新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の悪影響で、株式市場は年末までの好調から一転して方向感のない状態が続いていましたが、最近は学校でも3月を待たずに3学期が終了して感染が拡大しないような措置をとられるほどに実生活でも影響を日々実感しています。国内外の株式や不動産(REIT)など...

    記事を読む

  • 2020/03/02日記

    eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの信託報酬が2020年3月17日から引き下げすると発表されました。今回の引き下げにより、ニッセイアセットマネジメントの<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドに並ぶ業界最安値に並ぶことになります。業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施|三菱UFJ国際投信(PDF)...

    記事を読む

  • 2020/03/01投資信託・ETF

    野村アセットマネジメントから信託報酬が無料(2030年12月31日まで)、0円というインデックスファンドが登場しました。いままで低コスト化に進んできたインデックスファンド界隈でしたが、ついに0円とは…ただいくつかのカラクリはありますので誰でもというわけではありません。つみたてNISA新商品のお知らせ「野村スリーゼロ先進国株式投信」|野村證券野村スリーゼロ 先進国株式投信|野村證券(PDF)...

    記事を読む

松井証券が販売会社の取り分の一部を現金還元して口座に入金する「投信毎月現金還元サービス」を開始!

お金 安い 小銭

松井証券は、2020年4月1日より投資信託を松井証券で保有しているだけで、保有コストである信託報酬における販売会社の取り分の一部を現金還元して口座に入金する「投信毎月現金還元サービス」を開始します。

日本初!信託報酬を還元する「投信毎月現金還元サービス」開始のお知らせ|松井証券

» 記事の続きを読む

2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

aacmaker.png

2020年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

各ネット証券の評価額をもとに、アウターガイさんのアセットツールを活用して作成しています。
アセットアロケーション円グラフメーカー
時間加重収益率計算機

2020年初から3月末の3ヶ月間は-16.84%となりました。
年初からの3月末の3ヶ月間は同じく-16.84%となります。

新型コロナウイルスの影響を感じますね〜。

» 記事の続きを読む

GPIFの基本ポートフォリオが2020年4月から変更されます

変更 チェンジ テレビ リモコン操作 チャンネル

GPIFのポートフォリオ(資産配分)が2020年4月から国内外株式と債券の4資産をそれぞれ25%均等配分へと変更されるようです。

GPIF外債運用は最大31%まで容認へ、乖離幅も拡大=関係筋|ロイターより引用


GPIF、4月から外債の運用を25%に引き上げへ|東洋経済オンライン

» 記事の続きを読む

楽天証券のポイント投資日記 2020年3月(19回目)

ポイントカード 電子マネー


先月は4528ポイントと、過去最高なほど多くの楽天スーパーポイントを貯めることができました。

3月に入ってからは新型コロナウイルスの自粛ムードにより、我が家では買い物もあまりしなくなっているので、次回記事のポイントは過去最低なぐらい貯まっていない気がします。

それでも自動引き落としなど生活しているだけで貯まるものに限っては、ポイントはどんどん積み上がっていくものなので、楽天カードと楽天証券のこのポイントを貯めて投資信託を買う仕組みは、自分にとって非常にありがたいサービスとなっています。

このブログで書くのを今年からWindowsのパソコンからGoogleのChromebookに変わったことをきっかけに、グラフもExcelからGoogle スプレッドシートに変更しています。

このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

» 記事の続きを読む

SBI証券の投資信託の積立設定金額が200億円を突破しました!

上昇 都市 突破

SBI 証券の投資信託の積立設定金額が200億円を突破しました!
積立設定をしている口座数は39万口座を超えています。すごい!

【主要ネット証券最大級】投資信託の積立設定金額200億円突破のお知らせ|SBI証券

» 記事の続きを読む

コロナウィルスによる自粛ムードで暇だから新ブログを立ち上げました

スタート 開始 はじめる

最近はこの話題ばかりですがコロナウイルスです。

学校が長い休みになってから、仕事帰りに趣味を兼ねて技術指導してきた卓球も活動停止が続いています。
3月も後半になろうとしていますが、コロナウイルスの終息はまだ先が見えない状況です。

» 記事の続きを読む

人間は先が見えないものを恐怖に感じる

暴落 不景気 金融恐慌

先月末から学校が急遽休みになったものの、コロナウイルスの感染はおさまる気配はありません。

長男坊が通っている中学校は本日で3年生の卒業式があったのですが、保護者は入ることができず先生と生徒だけの限られた人数でおこなわれたそうです。

今週も世界経済はイベントの自粛(中止・延期)をはじめ移動にも渡航制限があるなど、人や物の行き来が停滞していることから、日経平均株価は2万円を切って終値が1万7431円と株価も大きく下げています。

» 記事の続きを読む

Chromebookを使ってみて良かったところとイマイチなところ

Chromebook flip C101PA

2020年になって新しいパソコンが欲しくなった衝動から「ASUS Chromebook flip C101PA」を購入して現在に至っています。

偶然にも最近のテレビCMでGoogleのパソコン「Chromebook」をよく観るようになりました。

購入した直後にテレビCMを見ることが多くなってきたくらいですので、Chromebookに興味を持ってきた人も多いかもしれません。

2020年になってから記事内でのグラフデザインが変わっているので気付いている人もいますが、最近のブログ記事はこのChromebookから作られています。

少しずつWindowsとChromebookの違いにも慣れてきて、Chromebookの良いところとイマイチなところもわかってきました。

人それぞれのパソコンに対する使い方も違いますから、誰にとってChromebookが向いているのか書き残しておきます。

» 記事の続きを読む

コロナショックの株価下落をどう考えているか

東証 東京証券取引所 マーケット 市場

最近は新型コロナウイルスによる世界経済の停滞を実感しています。

普段は仕事を終えれば卓球の日々だったものが、部活どころか指導している中学校そのものが終了してしまい、公民館などの施設で練習場所を確保していても3月末まで利用停止となり仕方がないのでおとなしく過ごすしかありません。

さて証券取引所は停止することなく市場は動いているのですが、積立による国際分散投資家にとってコロナショックによる株価下落はどのように対処するべきでしょうか?

» 記事の続きを読む

ネット証券の投資信託ランキング(2020年2月)

ランキング メダル 金銀銅


2020年2月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

最近は新型コロナウイルスの影響で、イベント停止や店舗休業など経済活動が停止するような状況を多く見ますが2月の投資信託の売上ランキングを見るとベア型の投資信託がランクインしていたりと、株価が下がることを先取りした動きがあったことを確認できます。

積立ランキングは売上よりも中長期な視点で買われることから、今回(記事作成時点の3月)のコロナショックがあっても基本的なアセットクラスである海外株式インデックスファンドを中心に積立投資されていくことが予想されます。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

» 記事の続きを読む

各アセットクラスのパフォーマンス2020年2月

2020-03-01-2


2020年2月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

先月あたりから新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の悪影響で、株式市場は年末までの好調から一転して方向感のない状態が続いていましたが、最近は学校でも3月を待たずに3学期が終了して感染が拡大しないような措置をとられるほどに実生活でも影響を日々実感しています。

国内外の株式や不動産(REIT)などの高リスクアセットクラスで2020年2月は下落していることがわかります。

» 記事の続きを読む

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの信託報酬が0.0930%に引き下げへ

プライスダウン 値下げ 引き下げ 費用

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの信託報酬が2020年3月17日から引き下げすると発表されました。

今回の引き下げにより、ニッセイアセットマネジメントの<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドに並ぶ業界最安値に並ぶことになります。

業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施|三菱UFJ国際投信(PDF)

» 記事の続きを読む

カテゴリ

野村スリーゼロ先進国株式投信!信託報酬無料のインデックスファンド

Screenshot 2020-03-01 at 06.46.32

野村アセットマネジメントから信託報酬が無料(2030年12月31日まで)、0円というインデックスファンドが登場しました。いままで低コスト化に進んできたインデックスファンド界隈でしたが、ついに0円とは…ただいくつかのカラクリはありますので誰でもというわけではありません。

つみたてNISA新商品のお知らせ「野村スリーゼロ先進国株式投信」|野村證券
野村スリーゼロ 先進国株式投信|野村證券(PDF)

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます