現在、明星の筆頭株主であるスティールパートナーズが
全株式取得を目指す敵対的買収をしかけましたね。
このニュースを知るまで明星を調べたことがないので
簡単に定量分析してみました。
先に結論を言うと「買収なんかして大丈夫?」です。

まずは昨日の終値は709円
財務面からみて明星の精算価値は281円
収益も考慮した明星の企業価値は454円

正直、明星のこの騒動に参加して儲けようかと考えたけれど
傍観します。祭りは参加しなくても見るだけで楽しいものですね。
それと気になったのが過去の利益の推移に波があります。
配当は毎期きれいに伸びてきているけど
配当性向は決して安定していません。相当無理してます。
平成16年195.9%、平成13年151.2%
現在の709円から今後はどうなっていくのか
楽しく見させてもらいます。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

カテゴリ
タグ