ランキング メダル 金銀銅

2019年1月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。

SBI証券のiDeCoでは、いよいよセレクトプランの移管を申し込んだ人達の移管完了報告が相次いで聞くようになってきたので、次回以降からのセレクトプランのランキングがキチンと表示される予定です。

今回注目は「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」がSBI証券の積立ランキングでついに1位を獲得したこと!

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」では設定されて間もないのに3位に入った期待度の非常に高い投資信託ですので、今回の積立ランキング1位は今後の運用の安定へ大きなチカラとなることでしょう。

良い投資信託と売れる投資信託は必ずしも一致しないことがあるのですが、「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」については個人投資家からの支持を受けていることもありますし安心といったところでしょうか。

SBI証券の積立ランキングでは上位10本のうち7本がeMAXIS Slimシリーズという結果。全世界株式の3本が揃い踏みしているのは「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」効果なのでしょうか?今月限りかもしれませんが、積立ランキングはその性質上あまり変動がない部門なので今後どうなっていくのか興味があります。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

  • ランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載
  • カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位まで
  • iDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券(オリジナルプラン・セレクトプラン)の表示

参考リンク:投資信託ランキングSBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング
カブドットコム証券 - ランキング
SBI証券(iDeCo) - ランキング


積立ランキング(設定件数)


SBI証券楽天証券マネックス証券カブドットコム証券
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)楽天・全米株式インデックス・ファンドひふみプラス ひふみプラス
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドeMAXISSlim先進国株式インデックスeMAXIS Slim先進国株 eMAXIS 新興国株式インデックス
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)eMAXISSlim米国株式(S&P500)ニッセイ外国株式インデックス 世界経済インデックスファンド
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)楽天・全世界株式インデックス・ファンド楽天全米株式インデックス ステート・ストリート外国株式インデックス・オープン
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド楽天全世界株式インデックス eMAXIS バランス(8資産均等型)
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)ひふみプラスeMAXISSlim新興国株式 -
eMAXIS Slim 新興国株式インデックスeMAXISSlimバランス(8資産均等型)eMAXISSlimバランス8 -
<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドeMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)ニッセイTOPIXインデックス -
たわらノーロード 先進国債券eMAXISSlim新興国株式インデックスeMAXISSlim米国株式 -
eMAXIS Slim 国内債券インデックスニッセイ日経225インデックスファンド世界経済インデックスファンド -
SBI証券 → 積立設定金額人気ランキング・月間
楽天証券 → 積立ランキング(設定金額)・月間
マネックス証券 →つみたてNISA月間積立契約件数
カブドットコム証券 → プレミアム積立®トップ5


iDeCoランキング(購入金額)


SBI証券(オリジナル)SBI証券(セレクト)
DCニッセイ外国株式インデックスiFree NYダウ・インデックス
iFree NYダウ・インデックス三菱UFJ 純金ファンド
三菱UFJ 国内債券インデックスファンド(確定拠出年金)農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド
DCニッセイJ-REITインデックスファンドA三井住友・DC外国リートインデックスファンド
iFree 8資産バランスインデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用)
三菱UFJ 純金ファンドハーベスト アジア フロンティア株式ファンド
野村外国債券インデックスファンド(確定拠出年金向け)セレブライフ・ストーリー2025
DCニッセイ日経225インデックスファンドAセレブライフ・ストーリー2035
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド朝日Nvestグローバル バリュー株オープン
DCインデックスバランス(株式80)セレブライフ・ストーリー2045
SBI証券(iDeCo) → 購入金額人気ランキング(元本変動型)

売れ筋ランキング(購入金額)


SBI証券楽天証券マネックス証券カブドットコム証券
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド楽天・全米株式インデックス・ファンド楽天日本株4.3倍ブル eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
ひふみプラスブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインα・コースSBI日本株3.7 ベアIII ひふみプラス
ニッセイ日経225インデックスファンドひふみプラスひふみプラス ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックスeMAXISSlim先進国株式インデックスブラジル株ツインα毎月ツインα インデックスファンド225
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドニッセイ外国株式インデックス ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)
明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)ニッセイ日経225インデックスファンドニッセイ日経225インデックス -
ブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインα・コース楽天日本株4.3倍ブル日経225ノーロードオープン -
楽天・全米株式インデックス・ファンド楽天・全世界株式インデックス・ファンドザ・ファンド@マネックス -
SBI 日本株3.7ベアIII明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)明治安田J-REIT戦略毎月 -
厳選ジャパン<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドeMAXIS Slim先進国株 -
SBI証券 → 販売金額人気ランキング・月間
楽天証券 → 全銘柄ランキング(買付金額)・月間
マネックス証券 → 月間売れ筋ランキング
カブドットコム証券 → 買約定トップ5(月)


今回の話題に関連の強い過去記事や参考リンクなどを紹介。

日本を含む全世界株式インデックスファンドの決定版となってきている「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」は、対象指数のMSCIジャパン指数に連動するようにマザーファンドを新規に作った意欲作です。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の登場!日本を含む全世界株式の決定版が2018年10月31日設定

ついに…ついに日本を含む全世界株式インデックスの大本命とも言うべき投資信託が登場します!その名もeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)!『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』の設定について|プレスリリース(PDF)...


今年最初の投信ランキングでは「eMAXIS Slimシリーズ」の人気が加速している印象です。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」でも上位の多くのファンドがランクインしたことも大きいのかもしれません。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018結果発表!栄冠はeMAXIS Slim 先進国株式インデックスに!

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018の結果が発表されました!2018年から「つみたてNISA」が開始されて、長期投資に適した低コストインデックスファンドが登場してきた中で、どのようなファンド(アクティブファンドも含む)がランクインされたのか注目していました。それでは1月13日に公開されたランキングを発表します!...


昨年の9月末に発表されたSBI証券iDeCoのセレクトプラン。申し込み開始日に即申し込んだ人達から移管完了の報告が相次いでいるので次回以降のランキングの変化に大注目です。

SBI証券のiDeCoに新プラン(セレクトプラン)が誕生!現行(オリジナルプラン)の顧客は選択を迫られる結果に

iDeCoの先駆者としてSBI証券は他社よりも顧客を多く抱えてきましたが、最近は超低コスト投信の商品ラインナップを取り扱っている取扱金融機関も多くなり競争が激化してきました。そのような競争の中で、多すぎた商品ラインナップが仇となり商品本数を減らしてきたSBI証券のiDeCoでしたが、抜本的に新プランのiDeCoを引っさげて現行との差別化を図り、おすすめiDeCo取扱金融機関の最有力に返り咲きました!iDeCo(個人型確定拠出年...

関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ