怪しい 影 妖怪 怖い

2019年2月はリライトを含め20本(今記事作成時点)の記事を投稿しました。

今月は平成から令和へ年号が変わる影響でゴールデンウィークが10連休ということもあり、月の中盤以降は年末を超えるような忙しさの日々でした。

平成から令和に変わる10連休に向けて忙しい!でも積立投資は大丈夫!

平成から令和に変わる10連休に向けて仕事も多く忙しい日々を過ごしていました。寝るか仕事かの日々でブログ更新も書くためのネタ探しもツイッターも見ることも出来ない日々が続いていたのですが、昨夜からパソコンに触れる元気がでてきたところです。でも口座引落による積立投資はキチンと作動しているので資産運用はバッチリ大丈夫!...


今回アクセスランキングで1位となった記事は、つみたてNISAをSBI証券から楽天証券に変更した際に起こった確認ミスの備忘録です。

こんなミスをするのは自分くらいかもしてませんが、つみたてNISAに限らず特定口座などでも積立投資のアセットロケーション(証券口座)の変更をする時には気をつけましょう。

2019年4月 人気記事ランキング


1位 2019年になってから金欠が続いていると思ったら衝撃の事実が…
2位 iDeCoの国民年金基金連合会にかかる費用負担が2019年10月1日から値上げ
3位 カブドットコム証券とSBI証券iDeCoの投信ランキングをチェックするのをやめました
4位 2019年3月 人気記事ランキング 米国株式投資本が1位になった理由は鉄則の内容に同意できるから
5位 2019年3月末時点のアセットアロケーションと積立ファンド
6位 eMAXIS Slimシリーズの他社類似ファンドにiDeCoも含まれ4ファンドの引き下げを実施!
7位 楽天証券のポイント投資日記 2019年4月(8回目)
8位 三菱UFJ国際投信がベンチマークを配当込み指数に変更!あわせてお願いしたいひとつの要望
9位 ファンドの生存率(2018年版)を確認してみると10年で多くのアクティブファンドが償還されています
10位 主要インデックスファンドの成績 2019年1月~3月
※現在PV数の公開はしていません

Google Analyticsによるアクセス解析を参考にしています。

Google Analyticsによるアクセス解析の説明と注意点

Google Analyticsによるアクセス解析で、公開している人気記事ランキング用語のメモ。Google Analyticsで調べるにはこのような流れになります。Google Analyticsのアクセス解析...


スポンサーリンク

関連コンテンツ