プライスダウン 値下げ 引き下げ 費用

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー、除く日本、3地域均等型)の3ファンドが2019年8月9日から信託報酬を0.142%→0.12%以内に引下げます。

業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施|三菱UFJ国際投信(PDF)
対象ファンド
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)

文頭にあるように2019年8月9日から信託報酬を記事作成時点0.142%から0.12%以内に引下げられます。

たわらノーロード全世界株式が登場!全世界株式インデックスファンドの競争が熱い!

低コストなインデックスファンドとして定評のあるアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」に日本・先進国・新興国と全世界の株式を網羅した「たわらノーロード全世界株式」が2019年7月22日に設定・運用を開始すると発表しました!低コストファンドシリーズの新ファンド設定 -「たわらノーロード 全世界株式」|アセットマネジメントOne(PDF)アセットマネジメントOneのホームページでは「ファンド情報」ではなく「会社情...


今回発動された他社類似ファンドは2019年7月22日に設定・運用を開始される「たわらノーロード全世界株式」となっています。

今回の引き下げで「たわらノーロード全世界株式」と並んで業界最安値になります。
オール・カントリーは国際分散投資家にとって待望とされていたファンド。
除く日本はSBI証券iDeCoのセレクトプランでも評判のファンド。
3地域均等型はザックリ均等配分を好む人に重宝されているファンド。

個人的には「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」をポイント投資でスポット購入しているので嬉しい発表です(^^)

スポンサーリンク

関連コンテンツ