ポイントカード 電子マネー

前回は過去最高の支出で楽天スーパーポイントが貯まり3,991ポイントを投資しましたが、今回もまた、2,900ポイントと我が家的には高水準で推移しています。

楽天証券のライバルであるSBI証券は、本日2019年7月20日から共通ポイントサービス「Tポイント」で投資信託を1ポイント=1円単位で購入できるようになりました!

Tポイントと期間固定Tポイントもポイント投資が可能になるのがSBI証券の魅力です。
楽天証券も期間限定ポイントが可能になれば神なんですけれど、Tポイントよりも貯まりやすい楽天ポイント(個人的感想)なだけに無理なのかなぁ…ちょっと期待♪

SBI証券がTポイントによる投資信託の購入&投資信託の保有でもTポイント付与を開始

SBI証券は2019年7月20日から共通ポイントサービス「Tポイント」で投資信託を1ポイント=1円単位で購入できるようになります。さらに投資信託の保有や国内株式現物の取引に応じてTポイントが貯まることも発表されました!新ポイントサービス開始のお知らせ|SBI証券...


このカテゴリは日々の生活で獲得した楽天スーパーポイントを活用して、楽天証券の投資信託を購入していく記録になります。

おまけにポイント投資をすることによってSPU+1倍をゲットする欲張り企画です。

楽天スーパーポイントの獲得経路はこんな感じ


我が家の楽天カード決済による楽天スーパーポイント(基本1%)の主な獲得経路はこのようになっています。
毎月かかる買い物の他に数ヶ月や年に1度くらいの買い物も含みます。

  • マツキヨで1ヶ月の日用品(酒含む)をまとめ買い(マツキヨカード・dポイントで3重取り)
  • エネオスでガソリン給油(楽天カードは獲得ポイント2倍)
  • ブログ有料会員費用と独自ドメイン費用
  • 楽天モバイルの支払い(家族含め現在3台)
  • au電話(通話のみ)の通話料金
  • 楽天市場での買い物
  • 楽天Edyのチャージ(チャージで0.5%・利用時で0.5%)
  • 月に1度程度の家族で外食
  • 妻の衝動的な買い物
  • 卓球用具
  • ピアノ発表会(ピティナ)の支払い
  • 家電の買い替え
  • 車検(2年毎オートバックス車検)
  • クレジットカード決済によるポイント付与
  • 投資信託保有によるポイント付与(50万以上保有~投資信託資産形成ポイント)

今回のポイント投資の詳細


獲得したポイントで「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」に投資しています。

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)は2019年8月9日から信託報酬を0.142%から0.12%以内に引下げることを発表しています。グッジョブ!

2019-07-20.png

今月の投資  2,900ポイント
累計買付金額 27,468ポイント
時価評価額  27,982円

ポイント投資日は気が向いたときの不定日、時価評価額は記事作成日となっています。

楽天カードによるクレジットカード決済は、現金いらずで楽天スーパーポイントも貯まるし便利ですが、買い物は1回(2回)払いで金利がつかないようにクレジットカードは賢く利用しましょう。リボ払いは絶対にダメ!

今回の話題に関連の強い過去記事や参考リンクなどを紹介。

楽天証券の口座開設をした理由です。クレカ決済でポイント付与&ポイントで投信を買えるのはいままでの投資の常識を完全に変えました。

楽天証券の口座開設をしました

楽天証券の口座開設手続きをしました。口座を集約化するどころかネット証券大手4社をコンプリートしてしまいました。。。新たに楽天証券の口座を開設した理由は...


獲得した楽天スーパーポイントで「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」を積立しています。均等配分で全世界を買い付けてくれるこのファンドはお気に入りです。

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)が登場!これは(・∀・)イイ!!

三菱UFJ国際投信が運用するeMAXIS Slimシリーズから、日本(TOPIX)・先進国(MSCIコクサイ)・新興国(MSCIエマージング)の全世界株式に均等投資するeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)が...


クレジットカード決済で集約するといっても、リボ払いは絶対にダメです。クレジットカードは賢く利用しましょう。

リボ払いやばい!怖い!の話

リボ払いはやばいと感じたツイートです。リボ払いとは利用金額や件数に関わらず、毎月の支払い金額が一定にする支払い方法です。ツイートにあるように...


スポンサーリンク

関連コンテンツ