ランキング メダル 金銀銅


2020年3月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」が出揃いました。

新型コロナウイルスによる株価急落から、投資信託の売れ筋ランキングでは株価の下落で基準価額が上昇するベア型ファンドが目立つようになりました。

短期的な投機の機会にも投資信託が活用されているという点では、個人投資家はまだまだ元気があるなぁ〜という気持ちもありますし、国内外の株式インデックスファンドも今までと同じように安定して買われているのも見ると、新型コロナウイルスによる投資家の見方は様々といった印象です。

ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

SBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のネット証券4社について書いていますが、各社の取扱い投資信託の種類や画面の見やすさなどは当たり前ですが違うものです。今回は投信ランキングの充実度を比較してみました。平等になるように...

参考リンク:投資信託ランキングSBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング


積立ランキング(設定件数)


Screenshot 2020-04-04 at 11.43.12
SBI証券 → 積立設定金額人気ランキング・月間
楽天証券 → 積立ランキング(設定金額)・月間
マネックス証券 →つみたてNISA月間積立契約件数


売れ筋ランキング(購入金額)


Screenshot 2020-04-04 at 11.43.24
SBI証券 → 販売金額人気ランキング・月間
楽天証券 → 全銘柄ランキング(買付金額)・月間
マネックス証券 → 月間売れ筋ランキング

スポンサーリンク

関連コンテンツ